top of page
検索
  • 執筆者の写真Yasuaki Harabuchi

層雲峡の紅葉 2.溶結凝灰岩柱状節理(上川町、2023年10月21日)

更新日:2023年11月21日

溶結凝灰岩とは、火山灰などの火山からの噴出物がまだ熱いままたまり、それが熱のために一部溶けて固まったものです。 冷めてくるとマグマのときと同じで、体積が減っていき、節理ができます。







閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page